2013年07月15日

【アフリカカレンダー2012】11月トムソンガゼル


あべしょーの写真解説
2012_11.jpg
<トムソンガゼル>

トムソンガゼルの子供は早朝と夕方には、
瞬間的にハイスピードで走ったり、ジャンプしたりします。
それを親は静かに見守っています。

子供は足を鍛えているのです。
これは肉食獣に襲われたときのため、逃げ通す体力を作る、
自己防衛の手段でもあります。

それでも運動が一通り終わると、子供たちは親に寄り添います。
やはり子供は野生動物でも、
甘える時は人間と通じるところがあるのですね。



posted by あべしょー at 12:46| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カレンダー2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。