2013年10月18日

2014年アフリカ動物カレンダー、好評発売中です

こんにちは、アイ企画スタッフのチダです。
岩手はもうすっかり寒くなって、
山ではすでに紅葉シーズンを迎えております。

さて、毎年もカレンダー販売のシーズンとなりました!

ぴかぴか(新しい)アフリカ野生動物カレンダー2014ぴかぴか(新しい)

blog_2014_hyoushi_sample.jpg

あべしょーが東アフリカの大自然サバンナで撮影しました、
野生動物たちのありのままの姿を全14枚収録!

blog_2014_uchigawa_sample.jpg

<見開きタイプのA3サイズ>

今年の卓上壁掛けカレンダーは、ご愛用者様の声にこたえ、
予定の記入欄を広く、暦をより見やすいように改良いたしました。

可愛い動物、迫力のある大自然がいっぱいのカレンダーを、
ぜひお手元でお役立ててくださいね!

カレンダーのご購入は、こちらのHPからどうぞ
アフリカ野生動物カレンダー販売

***************************************************

昨年に引き続き、カレンダーの収益金で、
東北被災地の子供たちへ動物カレンダー寄贈の活動をしています。

カレンダーを購入してくださったみなさまの暖かい「心」を、
被災地の子供たちひとりひとりに手渡しでお届けします。

2013年カレンダーは、みなさまのご支援のおかげで10,800人の子供たちに届けることができました!
年々支援の手が少しずつ遠のく状況を感じておりますが、
震災から3年を迎える今年も、ご支援をどうぞよろしくお願い致します。
******12月6日の追記******
上記の記事の中で、
「今年の卓上壁掛けカレンダーは、ご愛用者様の声にこたえ、
予定の記入欄を広く、暦をより見やすいように改良いたしました。」
と書いておりましたが、取り消し線のある「卓上」の部分は「壁掛け」の誤りです。
卓上タイプには予定を書く欄がございません。
記載に誤りがありましたことを、心よりおわび申しあげます。

posted by あべしょー at 11:45| 岩手 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 衣食住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

【アフリカカレンダー2011】7月の写真

<あべしょーの写真解説>


フラミンゴ飛翔.jpg


フラミンゴと言えばアフリカの代表的なナクル湖が有名。
湖を埋め尽くすほどの鮮やかなピンク色。
動物園では絶対にみられない、生き生きとした鳥たち。

ナクル湖でのある昔話。
ある朝イギリス人夫妻が湖畔に向かい二人でロッジを後にした。
途中の林の中で夫が「ピピに行く」
トイレの事をスワヒリ語でピピと言う。
夫は草むらに妻を車に残して姿を消した。
待つ事30分、まだ戻らぬ夫に不安を感じた妻は捜しに社外に出た。
------妻は驚いた。
夫は、大きなパイソン(にしきへび)に飲まれている最中だった。

こんな事新聞に報じられたら観光客が来なくなる。
従い公然の秘密とされた。
でもこの話も真実ははたしてどうなのか?
サファリーでは指定地以外は外に出るな、と言う警告のつくり話かも知れない。


「百万羽のフラミンゴが一斉に飛び立つ空や」
さだまさしの唄「風に立つライオン」の一節ですが
朝や夕方にフラミンゴは一斉に飛び立ちます。
次の餌ポイントに向い、その姿は壮観です。
現地ではその羽を利用してブローチを作り、
飾り物としても装飾品として販売もしているが
何よりも美しく見えるのは、
その飛び立ち時の羽の色だと思う。
posted by あべしょー at 15:52| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 衣食住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。